矢吹春奈と仁科克基のやりまくり過激画像!性同一性障害? 

矢吹春奈と仁科克基のやりまくり過激画像!性同一性障害? 

1image

矢吹春奈さん、めちゃくちゃ綺麗じゃないですか?この美しさとプロポーションはグラビア界ナンバーワンだと思うのですが・・・

本名、阿部真理子、旧芸名、阿部真理の矢吹春奈(やぶきはるな)1984年12月18日生まれの28歳。身長164cm、スリーサイズ83 – 58 – 86 cmのCカップ!均整のとれたナイスボディ。靴のサイズは23cm。

2000年頃、矢吹が15歳の時に渋谷でスカウトされ2001年にデビュー。その圧倒的な美貌から、一般視聴者のみならず、テレビ業界のお偉方からも数々口説かれたという彼女。

そんななかで、アメリカのロサンゼルスへ突然、語学留学をしたのは、2009年3月に芸能活動を一時休止しての渡米だった。

2image

2010年5月に芸名を阿部真理に改名し、アクション俳優として、日本での再出発をはかるが、じきに元の矢吹春奈へ戻した・・・そりゃ、その方がエエわな。無理があるし、イマイチこの子の行動は賢くセンスがあるとは思えないよね。

近頃、矢吹春奈の熱愛報道が騒がしい!2013年8月20日に俳優、松方弘樹(71歳)と女優、仁科亜季子(60歳)の長男で俳優、仁科克基(にしなまさき)(30歳)が、矢吹と真剣交際していることが報じられた。2人は克基の妹でタレント、仁科仁美(28歳)と矢吹が同じ所属事務所ということで恋のキューピッド役を果たしたというわけだ。5月頃から交際に発展していたというが・・・

5image9image

昨年2012年10月に元妻の多岐川華子と約1年9ヶ月の芸能史にもランクインするほどのスピード離婚となった。別れた後も克基は未練タラタラで自身のブログで未練を募らせた記事を書いたり、テレビ出演時にも『華子BOX』称して、捨ててもいいようなゴミのようなシロモノまで『思い出の品』としてテレビカメラの前で紹介していたのだ、、、それも、矢吹との交際が始まっているとされる7月でも、自身のブログで元妻への未練を語っているのである。これには、業界でも克基の『話題作りのため』なのか、ただ単純に克基が『だらしない』だけのものなのか不安視する声もあった。

4image

サンデージャポンの生放送中にも、克基は「矢吹春奈さん愛しています」と、生告白もやってのけ、二人の交際自体は順調のようだ。

アーノルド・シュワルツェネッガー主演のアメリカ映画「ラストスタンド」のDVD発売のキャンペーンガールとなった際の矢吹のコメントでは、セクシー保安官扮する矢吹が「彼はキャバクラの“パトロール”によく出掛けるので、私以外の女の子を捕まえたら、牢獄行きです」と浮気の取り締まりを宣言した。 「彼、仁科は男らしくグイグイ引っ張って行ってくれる」と矢吹はゾッコン状態。克基のバツイチ歴についても、「リアルに人生経験をしている人の方が心強い」と信頼を寄せている。

先日もディズニーシーへのラブラブデートをしたことなども暴露し、のろけ話のマシンガントークとなった。

6imageさあ、仁科克基は矢吹を釣り上げることはできるのか???

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す