フィギュアの村上大介がマエケンとそっくりで似すぎんゴwww

フィギュアの村上大介がマエケンとそっくりで似すぎんゴwww

 

 
すっかり、日本はフィギュアスケート大国だね。

元々はアメリカがスケート人口が多くて、フィギュアもする人々も多いのだそう。

そこには、スケートリンクがあちこちにあって、日本に比べては安い金額で

 

誰でも親しめるということから、日本のフィギュア人口が4千人に対して

アメリカは7万人と圧倒的にその人口差があるそうね。

 
日本では、フィギュアスケートをやる=お金持ち。

フィギュアスケートをやる=オリンピック目指す。

みたいな、力の入り具合、気合いが違う感じがするよね〜
オリンピック目指してやるなら、選手として掛かる費用は

少なくともひとり年間に2,500万円ほど掛かるとのこと。

10年かけてオリンピックに行けたとしても、2億5千万円はそこまでで

掛かっている訳です。

浅田真央ちゃんのように、国民的人気が出れば、CMやテレビ出演で回収も

はかれるかもしれませんが、真央チャンはひとりだけですからね〜

 
いやはや、随分と話が逸れました。

いま、男子フィギュアスケートの最注目選手は

村上大介(むらかみ だいすけ)選手23歳なのです。
先日の2014年のNHK杯ではSPで自己ベストを10点近く更新して3位に立つと、

翌日のFSでは二本の四回転を決めるなどし166.39点と自己ベストを大幅に更新。

トータルでも246.07点と自己ベストを40点以上更新し、羽生結弦や無良崇人らを

抑えてグランプリシリーズ初優勝を果たしたのです。

 

2位はセルゲイ・ボロノフ(ロシア)で合計 236.65点。

SPトップの無良崇人(HIROTA)は合計234.44点で3位、

羽生結弦(ANA)は合計229.80点で4位でした。

 

この結果、日本勢では無良、羽生、すでに出場を決めていた町田樹(関西大)の

3人が、12月のGPファイナル(スペイン・バルセロナ)に進出する。

今後も男子の優勝争いに絡んでくる村上大介選手の第一印象!!

 

それは、プロ野球選手広島東洋カープのピッチャー前田健太さん”マエケン

にソックリなのである!!

それは、それは兄弟!?ってぐらいにね。

7dc8a27d-s
ちまたでは、「キレイなマエケン」だとか。。。

fb96e853
「マエケンよりもハンサム」などの評判もある!

474635f5
これからの、氷上の貴公子に要チェックだ!!

 

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す