さかなクンが結婚をTVで。天皇陛下に帽子を!クニマスのイラスト。本名は?徹子の部屋で!

さかなクンが結婚をTVで。天皇陛下に帽子を!クニマスのイラスト。本名は?徹子の部屋で!

m_blog_sakanakun-1f224

みなさん、ご存じ”さかなクン”。「ギョギョギョ!」と発する奇声やハコふぐ帽子の出で立ちでテレビの出演も数多くされているさかなクン。最初は、こんなキャラいつまでもつんだろう?とお節介にもキャラの賞味期限を考えてしまったこともあるが、彼は根っからのこのままの人物であることが、世間にも浸透してちびっ子からお年寄りまで、みんなから愛されるお魚博士として、認知されましたね。

かく言うワタシも、釣りキチなので普通の人よりは魚にも詳しいし、水族館では魚の解説をして案内できるほど好きなのであります。

ワタシが彼を知ったのは、テレビチャンピオンの「全国魚通選手権に出演されているのをたまたま観たのが初めてだった。

c9e49571ceaf1c561051091ed45f6b88

他を寄せ付けない圧倒的な魚を愛する気持ちの強さがハンパ無いことは、画面を通じてもヒシヒシと伝わってきた。例えば漁船に乗せられ、魚を釣るのだが、魚が針に掛かって揚げて来るまでに引きの感触だけで魚種を当てる問題もあった。

釣りキチなら、それぐらいもわかるのだが、自分が釣ったことのない魚種やその日に幾つか釣ってこそ初めて感触の違いを掴んでくるのだが、さかなクンは百発百中で当てていた。。。

5d239db42a1a796a03d14e67411e0edd

そう、さかなクンの本名は”宮澤正之(みやざわ まさゆき)”さん なのです。先のテレビチャンピオンの同選手権で五連覇を果たして殿堂入りしました。その後は、なんと設問や出題の制作側に加わっていたのですよ!

その、さかなクンはご結婚もされてお子さんも居られるようです。家族の詳細などは明かされておりません。

さかなクン快挙!『クニマス』を発見する!

京都大学総合博物館の中坊教授に絶滅した『クニマス』の詳細なイラスト作成を頼まれた”さかなクン”。教授のアドバイスもあって、富士五湖の西湖からヒメマスを取り寄せ、ヒメマスを参考にクニマスを描く筈のつもりが、なんと送られてきたヒメマスのなかに絶滅した筈の『クニマス』が混じっていたのを判別したのだという。

2011010500002_1

秋田県の田沢湖の固有種であったクニマス。田沢湖発電所建設時にクニマスの卵10万粒を西湖に移した記録があるという。地元西湖の漁師達はヒメマスの一種で「クロマス」という解釈をしていたのを、さかなクンの大手柄で『クニマス』として保護される世紀の大発見となったのである。

平成版『釣りキチ三平』では、この度の大発見を予言するかのようなドラマを描いていた!

釣りキチ三平の作者・矢口高雄さんが2001年に『地底湖のキノシリマス』という、タイトルで絶滅していたはずののクニマスが生きていたという壮大なストーリーを書き下ろしていたコトにも驚愕する!

img_0

ワタシは、この漫画を先に読んでいたので(2001年頃)、クニマス捕獲のニュースを2010年に聞いたときは、本当にビックリしました!

ab241ff0

そして魚類学会の発表に天皇陛下もご出席され、「さかなクン」を名指しでその功績を称えられました。

スゴイことだね!天皇陛下の口から「さかなクン」って言葉を出して頂けるなんて!!!

panflash00022095

そして、その時のニュース画像をおかしくいじったものがコチラ↓

d77ef4dc-s

オイオイオイ~~~~陛下にハコふぐ帽子被せるのかよーーーー

秋篠宮眞子様の近況はコチラから

可愛いと評判の佳子さまのご様子はコチラで

愛子さまの天才エピソードをご覧ください

さかなクン書いたクニマスのイラスト

f_012

2014年5月5日に徹子の部屋にも出演されたンですよね~

そこで、調理が難しいとされるダイオウイカを調理。『バターソテー』と『甘酢あんかけ』を黒柳徹子にふるまい、さかなクンは「ギョギョうまだ!」と感激し、徹子さんは甘酢あんかけをお気に召されたよう・・・

b478c0a8d1d3845d600ba02fc7f9fb30_20982

 

 

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す