名取裕子の新ドラマも好調!過激ぬれば動画・画像でカップも露わに。犬と結婚!?不倫!略奪愛!?

名取裕子の新ドラマも好調!過激ぬれば動画・画像でカップも露わに。犬と結婚!?不倫!略奪愛!?

d4b4dab08ce14f2cb67adfebd6b88a1c

名取裕子(なとり ゆうこ)さん56歳。このシュッと背筋が伸びて知的でありながら、艶めかしい熟女の色気を漂わせて色っぽさと、可愛さと、知的さと美味しいところを全部持っていった女優さんも珍しいのでは。熟女がもてはやされる昨今、その照準の当たっている女性の中では、個人的にワタシは大好きな女性のひとりです。

新ドラマ『マルホの女~保険犯罪調査員~』

2014年4月11日からスタートした、テレビ東京系ドラマ『マルホの女~保険犯罪調査員~』が初回2時間スペシャルの平均視聴率が8.4%と好調だったことがわかった。昨年10月期から設けられたテレ東のドラマ枠で、これまで船越英一郎、北大路欣也と大物俳優を起用してのこの度が、ミステリードラマの女王”、”二時間ドラマの女王”と称される名取裕子の出演となり、同局のドラマ制作の本気度が伝わってくる。

20140413-00000305-oric-000-1-view

いつもは明朗快活な役柄が多い名取だが、今作は「クセがあって、クールで、ちょっと意地悪な出来過ぎるキレ者が、自らが抱えている闇の部分を明るい仲間たちの活躍で光が差してくる」そんな人間ドラマも見所の一つ。

かつては濡れ場も見せた肉体派女優

映画『序の舞』や『吉原炎上』、『肉体の門』では、体当たりで男女の激しい絡みと愛憎を演じた。

『序の舞』では、女流画家として明治の世に古き習慣を重んじる京都で、師匠や恩師、画塾生の三人の男達と関わりながら愛の奔流に流され、日本画家として大成する主人公島村松を熱演した。

妄想”Dカップ”の名取裕子さんのカラダは、とても美しい。

同じく圧巻の肉体美を見せつける女優かたせ梨乃さんにもクローズアップ!ご覧くださいませ。

137136898995413232231_movie_jo_no_mai

これだけ、女性の”性”の部分をあからさまに露出しているのに、知的に感じてしまう名取は青山学院大学文学部日本文学科卒業故の博学さのせいだろうか?

いやいや、最近の我々にはドラマ『京都地検の女』やバラエティ番組『Qさま』での名取裕子率いる『できる女軍団』で大人の国語力クイズでの活躍されたのが記憶に新しいところもあるよね!

t02200180_0352028812095586684

結婚は?

名取曰く「才能のある男性が好き・・・」と。

だから、ユーミンの夫である松任谷正隆さんと4年間に渡り不倫関係を続け、ユーミンからの略奪愛も本気で考えていたのでしょうか?

photo-interview-02

現在もまだ未婚です。

犬を飼うトップ・ブリーダーとしての特技もあり、犬を一緒に飼ってくれて気軽に千円ランチに行ってくれる寄り添え会える人が理想だそうです。

photo_natori2

 

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す