木梨憲武の子供の学校?タトゥー?本当、画像!訃報?2013、盲腸で死去?声優で!

木梨憲武の子供の学校?タトゥー?本当、画像!訃報?2013、盲腸で死去?声優で!

お笑いコンビ、とんねるず木梨憲武さんが映画ウォーキング with ダイナソー』の声優を努めることが決まりました。

2imagesもちろん右側がノリさん。木梨憲武さん。

この『ウォーキング with ダイナソー』は世界各地でアリーナライブとして、恐竜の誕生から絶滅までをエンターテイメントショーとして開催され800万人以上が訪れたという人気ショーが2013年夏に日本でも大都市でトレイルされた。

8index7index

そしてその映画版『ウォーキング with ダイナソー』が今年の12月20日に公開でその声優に抜擢された。

ノリさんは2003年の映画『ファインディング・ニモ』でマーリンを演じて以来、実に10年ぶりに声優に挑戦することになった。

映画版『ウォーキング with ダイナソー』の感想としてノリさんは、「僕たちが子供の頃に知っている恐竜の世界とは全くべつもので、700万年前の地球も想像のつかない世界とそこにいる恐竜がとてもリアルに描かれている。また、恐竜図鑑を買っちゃうかも!!スゴイ映像になっています。」と感動の様子を表した。

ノリさんの声優としての評価もとても高いものがあります。元々、歌がとてもお上手なのもあるし、美術や画才もありとても才能のある方ですよね♪

『ファインディング・ニモ』ニモの父親役マーリンも秀逸でした。

5images6images

この作中の中の印象的な名台詞として・・・

『子供に何も起きないようにしたら、子供は何もできないわ』

そうですね。子供を行き過ぎて案じる父親とそれを制する、素晴らしい名言です。心に残りますね

ノリさんの子供さんについて

木梨憲武さん、ご本人もテレビで言っていたので間違いないですね。二男一女の家族構成で

長男が幹太(かんた)くんで次男が銀士(ぎんじ)くんとおっしゃいます。

上の息子さんはキムタク松本伊代・ヒロミ夫妻の子供を通わせている昭和女子大学系列の「ブリティッシュスクールイン東京」です。

ちなみに年間授業料は200万円で初年度はさらにもう50万円ほどかかるらしいです。

タトゥについて

ノリさんの50歳記念番組の中で左上腕部に「Kinashi Cycle Japan」と彫られているのが映し出されました。

9image

死亡説について

1991年にノリさんが盲腸で入院。その同じ年10月31日放送の「とんねるずのみなさんのおかげです」の「緊急放送!盲腸で倒れる 木梨憲武さんを偲んで」という設定のドッキリ企画で生放送の追悼企画を流した。お葬式の祭壇と木梨の大きな遺影をバックに相方の石橋貴明と当時フジテレビアナウンサーの野崎昌一が悲しみをこらえて番組を進行していくという台本だ。そして、その背後から木梨がジャージ姿で登場するというオチがつく。しかし、この放送には約800件もの抗議が殺到したという。

4index←めっちゃオモロイやん!

番組の表現には「亡くなられた」という表現は一切なく、「信じられないことになった」という表現にとどめていたという周到さ、、、

いやはや、番組の放送・構成作家の巧みな脚本と設定、演出が多くの視聴者を巻き込んだということで賛否両論あるとは言え、バラエティ番組としては歴史に名を残した名作であろう。

立派である!

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す