西島秀俊のあだ名!映画、ドラマ、CMで魅せる甘いマスクの裏側は?筋肉美。

西島秀俊のあだ名!映画、ドラマ、CMで魅せる甘いマスクの裏側は?筋肉美。

nisijimanidetosi

西島秀俊(にしじま ひでとし)さん。カッコイイですよ。男から見てもカッコ良すぎっ。甘いマスクなのにワイルドな役をこなす、そのギャップもたまらんですな。そして、ご存じでした?彼42歳ですよ!!若すぎるでしょっ!童顔なのに漢クサイキャラクター・・・彼がなにをするのにもいちいちカッコイイんだよね~

恥ずかしいけど、言っていいですか?彼の写真画像ですら、ワタシ目が合わせられないんです。男の自分ですが、、、まったくそっちのソノ気はないんですが、、、あの澄んだカワイイ目で見つめられると惚れちゃいそうで、、、

20120802194007065

男のワタシでそうなのだから、女性陣はみんなヤラれちゃうよね~そりゃぁ、好きになっちゃうわ。ワタシがオンナなら抱かれてイイと思うモン...orz

でも、ワタシが彼の存在に気がついたのは遅く・・・2010年のローソンのCM、スイーツの『プレミアムロール』のコマーシャルでした。

当時彼が39歳ほどですが・・・もっともっと若いと思っていたので、第一印象が『なんだこの澄んだ大人っぽい好青年は?誰?』と思うのと、知っている人にとっては既に有名人だったのでしょうが、「ローソン良くやった!こんな新進気鋭のカッコイイ俳優をよくみつけてきたな!この人は売れるぞ!」と勝手に馬鹿な解釈をして、悦に入っていました。。。

tabekake_02

そして2013年12月最近目にした、このローソンのCMがあまりにも良かったので、この記事を書いたようなものですよ。竹内結子さんとの共演で話題にもなった、ローソンの骨付きフライドチキン”黄金チキン”のCMが、無精ひげを伸ばしたままで、無造作でさりげない竹内さんとの絡みがカッコ良すぎだなぁと感心しました。その食べっぷりも、気負わずヤラサレ感無く、ガブリとむしゃむしゃ頬張るシーンもいいよね?ヘタに「旨い!旨い!」と騒ぎ立てられるのも、”お約束のランキング番組”の大根役者の芸人に譲っておけば良いものね。

逆にこのCMの西島さんのように、ナチュラルに小さく「旨いね」と囁かれるだけの方がかえってリアリティーがあって食べたくなるよね!?そういった意図と狙いがあった演出だったのでしょうか!?

1235c9ebff402860822328ccb9a21e8fbb64c99c.57.2.9.2

皆様どうでしょう?実際、”黄金チキン”食べられました?めっちゃ美味しいですよ。ホント。これは、ファミチキ、プレミアムチキンを完全に越えたね。我が家では、このクリスマスにケンタッキーチキンをやめて”黄金チキン”に決定ですね!!これも、『西島効果』ですねー。

プレミアムロールの大ヒットといい、この黄金チキンといい、ローソンやりよるな・・・

西島秀俊、甘いマスクの裏側は・・・

ファンの方は当然ご承知でしょうが、、、彼はなぜにここまでこだわるのでしょう?ストイック過ぎる俳優さんなんでしょうね。2010年の映画『サヨナライツカ』では体重を老後のシーンのために13kgも増やし、その後も若い年齢シーンを撮るのにそこから15kgも減量をするのだという。

体重の増減の役作りなんて朝飯前!?で当然にやってのけ、見た目容姿だけではなく、内面を作り込むのに一ヶ月誰とも会わないということすらやるらしい・・・ある意味ゾッとするよね。

だからこそ、いまだ結婚もしないんでしょうね~

nishizima1

NHK大河ドラマ『八重の桜』では砲術を担当する武士になるため徹底的に筋肉質に鍛え上げた。

同じくNHKドラマで活躍するブレイク俳優のとっておき裏情報を見てくださいね!コチラから

西島秀俊さんの『あだ名』

キュートでしゅーっとした顔立ちに、この不釣り合いのマッチョなカラダ・・・

ワタシがあくまで個人的にですよ。この西島さんに”あだ名”を付けさせていただけるとすれば、

『一升瓶』

4607-1-20110510140149

一升瓶の王冠キャップはデザインの凝ったものも多く、ブランドの顔としてカッコイイデザインなのに胴体はごっつく!黒光りの一升瓶!まさに西島さんのアンバランスさ、一皮剥けば『一升瓶』だとは思えませんか!

西島さんのアソコも『一升瓶』!!!なのでしょうか・・・???

失礼しました・・・おふざけはこれぐらいにしておきましょう。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す